第三者賠償補償制度

現場作業中の事故や、施設の管理不備・施設での業務活動による賠償リスクを補償する制度です。

特徴

特徴1

全地連加盟の地質調査業者のために設計された、
充実した第三者賠償補償制度です。

特徴2

5つの補償タイプ、2つのオプションから
選択できます。

特徴3

下請負人の事故もカバーします。
(業務遂行中の事故のみ)

特徴4

​年間包括方式のため工事ごとの通知は不要で、
付保漏れの心配がありません。

特徴5

保険料は全額損金処理できます。
(2021年10月現在)

対象となる業務

本制度加入者が日本国内で実施する以下の①~④の業務が対象となります。

①地質調査業務

地質または土質についての調査・計測・その他の地質調査(土壌・地下水汚染にかかる調査を含みます)の売上に該当する業務。

②測量業務

路線測量・基準点測量等の一般測量業務。

③ボーリング関連業務

(イ)さく井(ロ)グラウト工事(ハ)地すべり対策工事
(ニ)汚染地盤修復工事

(注)道路建設、ビル建設、地下水路(上下水道)工事、トンネル工事などの「一般の建設工事・土木工事」は対象となりません。個別の契約となりますので、詳しくはお問合わせください。

④維持管理・点検業務

①②③の売上に含まれない、維持管理・点検にかかる業務。

(注)国土交通省へ提出された直近の現況報告書の「設計」に含まれている場合、維持管理・点検部分の売上を抜出、加入申込票にご記入ください。

詳細な内容についてはこちら

※このホームページのご案内は
商品の特徴を説明したものです。
詳しくはこちらのPDF資料をご確認ください。

第三者賠償補償制度の内容について

お申し込みの流れ

  1. STEP1

    見積りのご依頼

    見積依頼フォームから
    お問い合わせください

  2. STEP2

    加入申込票のご送付

    加入申込票に記入・押印の上、全地連宛にお送りください

    メールにてお見積りを
    お送りします。

  3. STEP3

    保険料のお振込み

    保険料のご請求を
    送付します。

引受幹事保険会社:
三井住友海上火災保険株式会社

株式会社ジオ・ビジネスサービス

〒101-0047 東京都千代田区内神田 1-5-13
内神田TKビル3階

PAGE
TOP