汚染地盤修復工事賠償補償制度

汚染地盤修復工事特有の賠償リスクに備える制度です。​

特徴

特徴1

工事終了後、行った汚染地盤修復工事に起因して発生した突発的事故による賠償を補償します。
(「仕事の結果リスク」を補償します)

特徴2

取り残した汚染物質が徐々に拡散した場合の賠償も補償する、画期的な補償制度です。
(全地連制度オリジナルの補償です)

特徴3

保険料は全額損金処理ができます。
(2021年10月現在)

対象となる業務

会員企業が行う汚染地盤修復工事

この保険は加入された会員企業が行う汚染地盤修復工事業務を包括的に対象としますので、業務ごとに保険を手配する必要はありません。したがって、一部の工事のみを対象とする等の契約はできません。

詳細な内容についてはこちら

※このホームページのご案内は
商品の特徴を説明したものです。
詳しくはこちらのPDF資料をご確認ください。

染地盤修復工事補償制度の内容について

お申し込みの流れ

  1. STEP1

    見積りのご依頼

    見積依頼フォームから
    お問い合わせください

  2. STEP2

    加入申込票のご送付

    加入申込票に記入・押印の上、全地連宛にお送りください

    メールにてお見積りを
    お送りします。

  3. STEP3

    保険料のお振込み

    保険料のご請求を
    送付します。

引受幹事保険会社:
三井住友海上火災保険株式会社

株式会社ジオ・ビジネスサービス

〒101-0047 東京都千代田区内神田 1-5-13
内神田TKビル3階

PAGE
TOP